BBQで男の株を上げる! 「ビーフケバブ」 | どっこいしょニッポン

夏の料理といえば、何といってもバーベキュー!

毎年この時期になると、神谷シェフのお店にも気合いの入ったパパたちが、バーベキューレシピの相談にやって来るそうです。今回は、数あるバーベキューレシピの中から、いつもとひと味違った串ざしのケバブスタイルを紹介します。

強火で焼き切るバーベキューは、肉の香りが最も重要。国産牛肉を使えば、ほかでは味わえないの最高級の風味を感じられるはずです。

切り方と味付けの工夫で、お肉のやわらかさも最大限に引き出しました。取り分けた際に鉄板焼きのような高級感が出るのもポイントです。

 

【今回のいち押し国産食材】

ホルスタインと和牛を交配した交雑種の牛肉

牛肉

メイン食材の牛肉は、ホルスタインと和牛を交配した交雑種。輸入牛肉よりも圧倒的にやわらかく、脂身に甘みがあるのが特徴です。調理次第で、交雑種とは思えない高級感のある味わいにすることができます。

 

【材料(4人前)】牛モモ肉を捌いている様子

・牛モモ肉 450g
・オリーブオイル 適量
・炒り白ごま 適量
・万能ねぎ(小口切り) 3本分

 

○マリネ液

・ニンニク 2かけ
・しょうがのしぼり汁 小さじ1
・万能ネギ 6本
・レモンの皮 1/2個分
・しょうゆ 150cc
・上白糖 90g
・ごま油 90cc
・シェリー酒(白ワインでも可) 90cc

 

○付け合わせ(夏野菜をお好みで)

・パプリカ(赤) 1/2個
・パプリカ(黄) 1/2個
・タマネギ 1/2個
・ナス 小1個
・かぼちゃ 4分の1個
・ズッキーニ 小1個
・オリーブオイル 適量
・塩 適量
・黒こしょう 適量

 

【レシピ】

①マリネ液の材料をミキサーに入れ、滑らかになるまでかくはんする。

②牛肉は1.5㎝幅程度に切り、竹串をさしてバットに並べ、1を入れて肉をマリネする。途中で返しながら、冷蔵庫で2時間程度漬け込む。

串をさした肉

「かたまり肉をそのまま焼くよりも、やや小さめにそろえて切り、串にさして焼いたほうが、ムラなく均一に焼けます。」

マリネ液を塗った串刺しの肉

③竹串の根元に、アルミホイルを巻く。

④フライパンにオリーブオイルをひき、2の肉を焼く。お好みの加減に焼き上げたら、火を止めてフライパンの上からアルミホイルをかぶせ、5分ほど休ませる。

焼いてる串刺し肉

「両面に焦げ目が付いたら、アルミホイルをかぶせて余熱を全体に行きわたらせます。こうすることで、ジューシー感がより際立ちます。」

夏野菜をフライパンで焼いてる様子

⑤お好みの夏野菜を食べやすい大きさに切り、オリーブオイルをまぶす。オリーブオイルが行きわたったら、塩をふっておく。

⑥熱したフライパンで焼き、しっかりと焦げ目が付いて焼き上がったら黒こしょうをふる。

⑦4のアルミホイルを外して盛り付け、万能ねぎと炒り白ごまをふる。

焼いた夏野菜焼いた夏野菜と肉

「盛り付けはあまりきっちり並べず、ダイナミックに!まずはかぼちゃ、タマネギを置いて土台にし、ナス、ズッキーニを盛り付けます。パプリカなどビビッドな色あいの野菜は、上に配置するときれいに見えます。メインの牛肉は、あえて串が野菜にかぶさるよう斜めに。立体感をつけると、華やかな一皿になります。」

皿に盛り付けている肉

「取り分ける時には、肉と肉の間にフォークを差し込んで串から外し、肉の断面を上に向けて。ジューシーな赤肉の断面に、食欲をそそられること間違いなしです。」

盛り付けられた夏野菜と肉

シェフの紹介神谷英夫

Hideo Kamiya

1967年、新潟県生まれ。東京・目黒で熟成肉やジビエ料理のレストラン「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」、自家製シャルキュトリのテイクアウト専門店「フレンチデリカテッセンカミヤ」を営む。
 高校卒業後、1986年に新潟のフレンチ「マプペイーヴル」に入店。その後上京し、1991年に六本木「住友迎賓館」に入社。1997年より東宝グループの総料理長として数々のパーティーで指揮をとり、そのかたわら、世界各地で料理修行を積む。
 2004年に「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」の前身である「トロワピエロ」、2011年には「フレンチデリカテッセンカミヤ」をオープン。
 主な著書に『料理人のためのジビエガイド』(㈱柴田書店)、『ハム&ソーセージ大全』、『これからの新しいシャルキュトリー』(㈱スタジオタッククリエイティブ)、『とっておきの豚肉料理 手軽にできるごちそうレシピ』(㈱緑書房)がある。

東京都目黒区祐天寺1-1-1 リベルタ祐天寺 B1F
03-3793-9090
http://dubuppa.com/

この記事を書いた人どっこいしょニッポン運営事務局

どっこいしょニッポン運営事務局 全国を飛び回っています。 取材をご希望の方はお声掛けください。

特集バックナンバー

ジビエの名店「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」の人気シェフ神谷氏による家庭でできるスペシャルレシピ

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

新着記事をfacebookでお届けします

関連記事