たまご2個で、みんなニコニコ【前編】~たまご1日2個運動に迫る~ | どっこいしょニッポン

特集 たまごソムリエ 友加里の「NO EGG,NO LIFE !!」

たまご2個で、みんなニコニコ【前編】
~たまご1日2個運動に迫る~

このページを印刷する

たまごソムリエの友加里さんと松本米穀精麦株式会社の松本さん

今回、たまごソムリエの友加里さんが会いに行ったのは、埼玉県熊谷市にある松本米穀精麦株式会社を経営する松本邦義さん。

松本米穀精麦株式会社は、なんと創業が1772年。200年以上の歴史がある老舗なんです。そんな松本米穀精麦株式会社が経営される養鶏場“松本ファーム有限会社”を訪問し、お話を伺いました。

松本米穀精麦株式会社を経営する松本邦義さん

実は、このふたりは以前からのお知り合い。
というのも、松本さんは日本卵業協会の副会長を兼任されており、たまごソムリエ検定「三ツ星タマリエ」の検定委員会の委員長をつとめていらっしゃいます。そして、たまごソムリエである友加里さんは、三ツ星タマリエの保持者。

 

○日本卵業協会とは
一般社団法人日本卵業協会は、安全で良質な鶏卵とその加工品の安定供給、鶏卵に関する正しい知識・情報発信を目的として昭和25年に設立された団体です。鶏卵産業の発展に寄与するとともに、国民の食生活安定・向上に貢献しています。

○三ツ星タマリエ検定とは
タマリエとは、日本卵業協会から、たまごに関する知識を正しく理解した人々に与えられる称号です。そのランクには、「一ツ星・三ツ星・五ツ星(平成28年現在準備中)」の3つがあり、それぞれに検定が設けられています。この検定で問われるのは、たまごの成分や栄養、機能と調理、養鶏、流通、歴史と統計、安全安心、表示規格など。日本卵業協会では、タマリエを通してたまごの素晴らしさを広めていこうと積極的な推進活動を行っています。

そんなおふたりに、たまごの魅力をたっぷり語っていただきました。

 

「たまご2個で、みんなニコニコ」プロジェクトとは?

友加里さんと松本さん

日本卵業協会が中心となって進めている「たまご2個で、みんなニコニコ」プロジェクト。
これは、「1日にたまごを2個食べよう」という運動です。
でも、たまごって1日1個しか食べちゃダメなのでは……?

 





バツを作る松本米穀精麦株式会社の松本さん

「ブブー!これは迷信です!!」と松本さん。

松本さんいわく、この誤解の元になっているのは、100年ほど前にロシアで行われたコレステロールに関する実験。

この実験によって、うさぎにたまごを与えると一定量以上から消化機能が働かなくなり血中のコレステロール値が上がることがわかったため、「コレステロール摂取量には上限値があり、たまごを1日1個以上食べるとその上限値を超えてしまう。だから、たまごは1日1個だけにしましょう。」という認識が広まったそうです。

しかしその後、草食動物のうさぎとは異なり雑食性の人間の場合には、コレステロールは体内でもつくられる物質であり、食べ物からの摂取量が多ければ体内での生成量が減少、摂取量が少なければ生成量が増加するということが判明。

ロシアの実験で示されたようなコレステロールの上限値に特別な意味はないとわかったのです。つまり、たまごは、1日2個以上食べてオッケイ。

 

「今や、1日2個は当たり前。最近は“3個でもいい”といわれているくらいです。」

 

まずは1日2個から!たまごで始める健康ライフ!

友加里さんと松本米穀精麦株式会社の松本さん

松本さんご自身も、必ず毎日2個はたまごを食べています。

「私自身は、けっこう不摂生な生活をしています(笑)でも、そのわりに健康を保てているのは、毎日たまごを2個以上食べているからだと思います。」とのこと。

「たまごは1日1個だけ」と思っている人が多いかもしれませんが、それは誤解。まずは、1日2個から。これが、たまごニコニコ運動の由来なのだそうです。

 

たまご好きの常識!?「ロッキー」ってなに!?

たまごについて語る友加里さんと松本さん

話題は、「どうやってたまごを食べるか」という内容に。そこで出てきたのが、「ロッキー」という言葉。

「私はロッキーしますね。」と、松本さん。
「私もします、ロッキー。」と、友加里さん。

ロッキー!?ロッキーってなんですか!?
松本さんに、ロッキーについて教えていただきました。

 

「ロッキーっていうのは、生卵を飲むことです。あの有名なボクシング映画にそういうシーンがあるでしょう(笑)ロッキーすると、おいしいし、気持ち的にもこれで健康になってる!って感じがするんですよ(笑)」

「飲み過ぎたときも、寝る前ロッキーします(笑)たまごは必須アミノ酸の一種であるメチオニンを豊富に含んでいるので、肝臓の働きを助けてくれます。二日酔い防止に、たまごはいいんですよ。」

生卵を飲む友加里さんと松本さん

どうやら、ロッキーはたまご好きには定番の食べ方のよう。

 

いかがでしたか。
松本さんのような健康体を維持するためにも、友加里さんのような美貌を維持するためにも、たまごを1日2個以上食べましょう!

後編では、松本さんと友加里さんにたまごに関するさまざまな疑問をぶつけます!
多くの人が誤解しているたまごの知識、たまごに関する意外な真実は、必見です!

たまごソムリエの友加里さん
参照:日本卵業協会 http://www.nichirankyo.or.jp/tamarie/info.html

この記事を書いた人どっこいしょニッポン運営事務局

どっこいしょニッポン運営事務局 全国を飛び回っています。 取材をご希望の方はお声掛けください。

特集バックナンバー

たまごソムリエ 友加里の「NO EGG,NO LIFE !!」

この記事が気に入ったら
いいねしよう!

新着記事をfacebookでお届けします

関連記事